株関連の本・マニュアル

バブルの頃の話

90年代のヘッジファンドの実態を暴く「東京ゴールドラッシュ」

少し時間がかかってしまいましたが左の「東京ゴールドラッシュ」を読了。90年代前半のバブル崩壊期に東京を舞台に荒稼ぎしたヘッジファンドの実態を暴く実話、ノンフィクションです。 面白いか面白くないかと言えば面白いと思いますけどね。 ただ個...
株関連の本・マニュアル

ゾーン-相場心理学入門を読了!感想・名言と気になった点!

ゾーンに入る・・スポーツ等の世界では良く言いますよね。では投資におけるゾーンとは? 「ゾーン-相場心理学入門」によれば「恐怖心ゼロ、悩みゼロ、淡々と直感的に行動し、反応すること」だそうです。そして「ゾーンに到達した者が勝つ投資家になる...
株関連の本・マニュアル

「伝説の相場師の教え」の感想!誠備グループの加藤氏の実像は?

誠備グループの加藤氏と言えばその昔、仕手筋として一世を風靡しました。兜町の風雲児と呼ばれた男たちの1人です。 かなり派手な仕手戦を繰り広げていたようですが、わしのような昭和の株屋でもさすがに全盛期は知りません。就職した頃にはもう逮捕さ...
バブルの頃の話

板読みによる株のデイトレードは儲かる?おすすめの本・DVDは?

デイトレやる方なら多かれ少なかれ板読みと言うか、板や歩み値、出来高など板情報も参考にされていると思います。 ちろんわしも見てますが、板読みと言うよりはどこなら引っ掛かるかなとか考えて指値入れてます。 大きな板を食ったらとかとかはあま...
株関連の本・マニュアル

投資家必読?オリバーベレスの名著「デイトレード」の評判と感想

株に限らず投資関連の本は一体どれくらいあるのでしょうか?見当もつかないですよね。 しかしその中でも名著と言われたり何年も読み継がれる投資本は少ないのではないでしょうか。その数少ない名著の1つが「デイトレード マーケットで勝ち続けるため...
株関連の本・マニュアル

夕凪氏の「スタバ株は1月に買え!」を読了!イベント投資とは?

一口に株式投資と言っても手法はいろいろありますよね!わしは年齢的にも長期投資をするわけに行きませんので現在は短期トレードをやっています。 しかし短期・中期の時間軸でもいろいろな手法があります。どれが自分に合った手法か分かりませんし、そ...
株関連の本・マニュアル

立花義正氏の名著「あなたも株のプロになれる」の手法と感想!

もう遠い昔のことになりましたが・・わしはバブル期~バブルが崩壊した90年代半ばまで某証券会社の社員でございました。ダメリーマンでしたが当時はそれなりに勉強もしましたし本も読んだつもりです。 特に本は好きでしたのでかなりの数の株式投資に...
バブルの頃の話

銭華は株式投資の漫画の傑作!仕手戦が理解出来る?無料で読めます!

株式投資を主なテーマにした漫画と言うとインベスターZなどが思い浮かびますが、そんなにはないですよね。 もちろんいろいろあるとは思いますが、仕手戦がテーマの漫画となるとほとんどないと思います。 その数少ない仕手戦の漫画が「銭華」で...
株関連の本・マニュアル

株のデイトレード本のおすすめは?初心者が読むべき入門書を紹介

今の時代、デイトレードをやっている方は多いですよね! 中にはデイトレーダーとして大成功している方もいます。そのような話を見聞きすれば、自分もデイトレードをやってみたいと思うのも当然ですよね! しかしまったくの初心者だとそもそもや...
株関連の本・マニュアル

高野譲氏の「株式ディーラーのぶっちゃけ話」を読んでみた感想!

わしは元証券マンではありますが、主に個人営業をやっておりました。 ですが別にやりたくてやっていたわけではありません。当時のわしが憧れていたのはディーラーかファンドマネージャーですね。でも夢かなわずに証券界から去ることになりましたが・・...